ホイール

Cosmic Carbon Ultimate 米国からはるばると

前記事

中古品を海外から直接購入する場合の交渉術と注意点

 

この中でオーダー実演していたCosmic Carbon Ultimateが到着しました。

アメリカよりUSPSで発送されていました。

そこそこ早く到着したので追跡記録を乗っけておきます。

※直訳ではなくこんなニュアンスというものを振っておきます。

  • June 15, 2017, 12:00 am
    Pre-Shipment Info Sent to USPS, USPS Awaiting Item

    『USPSへ出荷依頼が成されました』

  • June 15, 2017, 05:13 pm
    Shipping Label Created, USPS Awaiting Item
    PASADENA, CA, 91103
     『送り状が作成されました』
  • June 16, 2017, 05:12 pm

    Arrived at Facility

    ISC LOS ANGELES CA (USPS)
     『USPSにて受付』
  • June 16, 2017, 05:12 pm

    Posting/Collection

    United States
     『引受』
  • June 16, 2017, 05:12 pm

    Processed Through Facility

    ISC LOS ANGELES CA (USPS)
     『仕分中』
  • June 16, 2017, 05:12 pm

    Dispatch from outward office of exchange

    United States
     『国際交換局から発送』
  • June 16, 2017, 05:42 pm
    In Transit to Destination

    『日本へ向けて輸送中』

  • June 18, 2017, 03:33 pm
    Arrival at inward office of exchange
    Osaka, 549-8799
     『国際交換局へ到着』
  • June 19, 2017, 09:00 am

    Held by import Customs

     『通関中』

    Osaka, 549-8799

     

  • June 19, 2017, 01:26 pm

    In Customs

    Osaka, 549-8799
     『通関中』
  • June 21, 2017, 05:27 pm

    Departure from inward office of exchange

    Osaka, 549-8799
     『国際交換局から発送』
  • June 22, 2017, 12:00 am

    Absence. Attempted delivery.

    Osaka,
    『不在、持ち帰り』
  • June 25, 2017, 12:00 am

    The request of re-delivery was received.

    Osaka
    『再配達依頼が成されました』
  • June 25, 2017, 09:51 am

    Final deliveryJapan Post

    Osaka
    『配達完了』

と10日間で受け取りできました。

 

税金はしっかりと取られました。

本体分¥5,000+通関手数料¥200=¥5,200でした。

Fedexだったら見過ごされることがあるんだけど、今の所USPSとかDHLは徴収率100%です。

逆算したらすぐに分かる話だけど、送料・税金も加えても激安なのでヨシとする。

 

開梱!

 

ダブルボックス型でしっかり固定されていました。

ホイールバッグ付と地味に嬉しい。

解放!

状態は悪くなく、目につくフレもない。

唯一気になったのが、

タイヤ内部に注入されていたシーラント剤がバルブエクステンダー内で固まっており空気を入れられなかった。

対処法としてはバルブ用レンチでバラして詰まりを解消。

問題なく使用できそうである。

カセットをZIPP404から移設して車体を組むとこんな感じ。

近所の公園なので景観もクソもないが、

フレームが黒いのでCCUのカーボン積層とデカールが非常にマッチする。

見た目は良好、あとはZIPP404と乗り比べてどうか、という話になるので

週末に蓬莱峡で試そうと思う。

ピックアップ記事

  1. SONY最新ウォークマン ZX300はポータブルを突き詰めた良DAP-思ったまま…
  2. 阪急阪神ユーザーにとって最強のクレジットカード ペルソナSTACIA アメリカン…
  3. 【171203更新】関西最大級のラーメンイベントEXPO2017 -店舗口コミま…
  4. SONY最新ウォークマン ZX300の音質レビュー -オーディオビギナーからマニ…
  5. 2017年 秋のヘッドホン祭り 試聴機種まとめと個人的ヒットモデル【簡易レビュー…

関連記事

  1. ホイール

    REYNOLDS社(レイノルズ)のホイール 現行型番と旧エアロファミリー

    一番気になってるホイールメーカーです。REYNOLDS社とは…

  2. ホイール

    Campagnoloのクリンチャーモデル比較とZondaに対する問題提起

    Campagnoloホイールは何に合わせたって問題ないよく「SHI…

  3. ロードバイク

    関西空港-洲本ラインで淡路島へ行こう

    標題の通り、関西国際空港から淡路島へのルートが遂に復活しました。…

  4. オーディオ

    カスタムIEM(Jomo Audio SAMBA) 海外直接購入記 前編

    当記事はカスタムIEMの国外直接オーダーについて記載させて頂きます。…

  5. ホイール

    2017年 MAVICホイール まとめと各型番の違い

    MAVIC社とはMAVIC社は自転車大国フランスのメーカー。フ…

  6. DAP

    【出荷編】IRIVER AK380Cupper+銅AMPの美品が爆安だったからポチってしまった

    eイヤに置いてある黒ずんだ中古が22万くらい、アンプは6万なので合わせ…

特集

人気記事【ポータブルオーディオ】

人気記事【メンズアイテム】

Archive

PAGE TOP