ホイール

Cosmic Carbon Ultimate 米国からはるばると

前記事

中古品を海外から直接購入する場合の交渉術と注意点

 

この中でオーダー実演していたCosmic Carbon Ultimateが到着しました。

アメリカよりUSPSで発送されていました。

そこそこ早く到着したので追跡記録を乗っけておきます。

※直訳ではなくこんなニュアンスというものを振っておきます。

  • June 15, 2017, 12:00 am
    Pre-Shipment Info Sent to USPS, USPS Awaiting Item

    『USPSへ出荷依頼が成されました』

  • June 15, 2017, 05:13 pm
    Shipping Label Created, USPS Awaiting Item
    PASADENA, CA, 91103
     『送り状が作成されました』
  • June 16, 2017, 05:12 pm

    Arrived at Facility

    ISC LOS ANGELES CA (USPS)
     『USPSにて受付』
  • June 16, 2017, 05:12 pm

    Posting/Collection

    United States
     『引受』
  • June 16, 2017, 05:12 pm

    Processed Through Facility

    ISC LOS ANGELES CA (USPS)
     『仕分中』
  • June 16, 2017, 05:12 pm

    Dispatch from outward office of exchange

    United States
     『国際交換局から発送』
  • June 16, 2017, 05:42 pm
    In Transit to Destination

    『日本へ向けて輸送中』

  • June 18, 2017, 03:33 pm
    Arrival at inward office of exchange
    Osaka, 549-8799
     『国際交換局へ到着』
  • June 19, 2017, 09:00 am

    Held by import Customs

     『通関中』

    Osaka, 549-8799

     

  • June 19, 2017, 01:26 pm

    In Customs

    Osaka, 549-8799
     『通関中』
  • June 21, 2017, 05:27 pm

    Departure from inward office of exchange

    Osaka, 549-8799
     『国際交換局から発送』
  • June 22, 2017, 12:00 am

    Absence. Attempted delivery.

    Osaka,
    『不在、持ち帰り』
  • June 25, 2017, 12:00 am

    The request of re-delivery was received.

    Osaka
    『再配達依頼が成されました』
  • June 25, 2017, 09:51 am

    Final deliveryJapan Post

    Osaka
    『配達完了』

と10日間で受け取りできました。

 

税金はしっかりと取られました。

本体分¥5,000+通関手数料¥200=¥5,200でした。

Fedexだったら見過ごされることがあるんだけど、今の所USPSとかDHLは徴収率100%です。

逆算したらすぐに分かる話だけど、送料・税金も加えても激安なのでヨシとする。

 

開梱!

 

ダブルボックス型でしっかり固定されていました。

ホイールバッグ付と地味に嬉しい。

解放!

状態は悪くなく、目につくフレもない。

唯一気になったのが、

タイヤ内部に注入されていたシーラント剤がバルブエクステンダー内で固まっており空気を入れられなかった。

対処法としてはバルブ用レンチでバラして詰まりを解消。

問題なく使用できそうである。

カセットをZIPP404から移設して車体を組むとこんな感じ。

近所の公園なので景観もクソもないが、

フレームが黒いのでCCUのカーボン積層とデカールが非常にマッチする。

見た目は良好、あとはZIPP404と乗り比べてどうか、という話になるので

週末に蓬莱峡で試そうと思う。

ピックアップ記事

  1. 【171203更新】関西最大級のラーメンイベントEXPO2017 -店舗口コミま…
  2. 【写真付き解説】カイルアタウン中心部からカイルアビーチへの行き方について【アクセ…
  3. 【2018年4月】ハネムーンハワイ旅行記Part.4 オールデンを求めてLeat…
  4. 阪急阪神ユーザーにとって最強のクレジットカード ペルソナSTACIA アメリカン…
  5. 【2018年4月】ハネムーンハワイ旅行記Part.5 カイルアタウン散策 ブーツ…

関連記事

  1. ホイール

    FULCRUM RacingZeroとRacing Speedは憧れ

    FULCRUMとはFULCRUMは2003年に確立されたブランドで…

  2. ジロデイタリア

    【イェーツ】前半戦終了!2018年ジロ・デ・イタリアの総合優勝候補を一挙紹介【デュムラン】

    舞台はイタリア本土に移動したジロ・デ・イタリア。予想通り6日目のエトナ…

  3. ジロデイタリア

    【考察】ジロデイタリア2018開幕!3日終了時点での結果と今後の見所ステージを一挙紹介!

    超久しぶりに自転車関連の記事を書きます。以前はジャンルごとにブログを分…

  4. ホイール

    ロードバイク ホイール新調計画 比較検討編

    夏といえばボーナス商戦。どこかのデータでは会社員の半数以上の方は寸…

  5. DAP

    【出荷編】IRIVER AK380Cupper+銅AMPの美品が爆安だったからポチってしまった

    eイヤに置いてある黒ずんだ中古が22万くらい、アンプは6万なので合わせ…

  6. ホイール

    中古ホイールを海外から直接購入する場合の交渉術と注意点

    先週あたりから目を付けていた獲物がようやく出荷されました。ロードバ…

最新記事

ポータブルオーディオ

メンズアイテム

Archive

PAGE TOP