単カード

【2018年4月】CYBERNETIC HORIZON発売!各種テーマのまとめと価格について(サイバー、パラディオン、儀式、ドラグニティ他)

CYBERNETIC HORIZON(サイバネティックホライゾン)が発売となりました。全体的に初動が高い印象で魔神セットとヴァレルソードドラゴンだけ押さえて他の仕入は保留中です。特に今パックで新登場した新レアリティ20thシークレット(赤シク)の価格がドえらいことになっています。

注目されているテーマ・カードの概要と今後のレート予想を大雑把にまとめたいと思います。

デミスルイン

リメイクされるとは思っていなかった儀式テーマ。一応リメイク元のデミスルインも活用できるようになっています。リバースオブザワールドでデッキからレベル8デミスが飛んでくるのは中々強いと思いました。速攻魔法なので追撃にも適しておりルインによる連撃でライフを削るスピードを高められるのがいいですね。(事故率は知らん)

レベル10のデミスとルインがスーレアであとは字レアかノーマル。全部揃えても2000円もかからないでしょう。デミスルインのシクは1000円前後、赤シクは2000円程とレアリティにこだわるなら結構掛かりそうです。環境に入り込める自力はないと思いますので、通常シクはじわじわ下がると予想。使われるならレベル8デミスルインのレリーフは高くなりそうです。

【儀式】終焉の王デミス、破滅の女神ルインがリメイク決定!-覇王と美神のスペックを考察-

【考察】新たな儀式サポート”リターン・オブ・ザ・ワールド”のデメリットについて

魔神

儀式サポートの魔神儀キャンドールとタリスマンドラ。ともに字レアです。同時に収録されたデミスルイン専用でもなく、既存の儀式テーマはもちろん主人公が今後使用する儀式サイバースのスペックによっては跳ね上がる自力があります。現状100円前後でこれは今のうちに押さえておくべきでしょうね。

デミス・ルインや影霊衣と相性の良い新たな儀式サポート”魔神儀”シリーズについて

【相性考察】魔神儀キャンドール・タリスマンドラ登場後の影霊衣について

儀式サイバース

現状マジシャン、ウィッチ、専用儀式魔法と種類は少ないですが、のびしろが大きすぎるので過小評価です。ウィッチのシクがワンコインって…すぐに大会で暴れるものでもないのでいきなり高騰することはなさそうですが、アドの塊であるウィッチは初動で押さえておいてもいいかなっと思いました。

【考察】新たな儀式テーマ降臨、”サイバース・マジシャン”と”サイバース・ウィッチ”のスペックについて

サイバー・ドラゴン

今回の目玉テーマ。ヘルツがスーレア、ズィーガーがウルトラでともにワンコインくらい。シクは1500~2000円、赤シクは5000円以上と一箱以上の値段になっています。正統に強化されているのでトーナメントシーンでも見かける機会が増えるのではないでしょうか。インフィニティをポンポン出せて打点も4000オーバーがデフォですから暴れ具合によってはさらなる高騰が見込めそうですが、閃刀姫以上の出張性能があるわけでもないので今が一番高い可能性もあり、難しいところ。個人的にサイバーを組みたいわけでもないので様子見としてます。

【考察】サイバー流新規”サイバードラゴン・ズィーガー”のスペックについて

【考察】待望の自己特殊召喚効果持ち サイバー・ドラゴン・フィーアについて

【考察】サイバー流におけるインフィニティ展開ルートを一挙紹介

ドラグニティ

サイバー・ドラゴンと同じくらい枚数をもらっているにも関わらずいまいちパッとしません。が、構築の幅が格段に広がり、思っていたより強かったです。バルーチャが最前線で活躍してくれて時代が変わったなぁ…としみじみ。アスカロンはシクが1000円前後、赤シクは5000円前後。ウルトラ・レリーフは100円以下です。バルーチャが1000円前後に高騰しているのでこちらを集める方が大変。

【考察】ドラグニティ新規カードに関して(クーゼ、ドライブ、アスカロン、ハールーン)

パラディオン

個人的に大注目のテーマ。リンク展開をサポートする共通効果持ちでパラディオン2枚からハリファイバー+下級1枚残しの布陣を敷くことができ応用力が高そうなイメージ。回してみて残念…となる可能性も否めませんが、リンクモンスターの殺意の高さにトリコになりそう。1体素材のマギアスがいるため、他のテーマに出張することも検討できそうです。レート的にはマギアスがスーレア、アークロードがウルトラ、ともに200円前後、シクは1000円前後、赤シクは2000円前後と比較的集めやすいですね。

【考察】展開に優れた新テーマ”パラディオン”の特徴と各カードの役割について

ヴァレルソード・ドラゴン

汎用性の高いリンク4でヴァレルロードとの選択肢で様々なデッキで使えます。攻撃に全振りしたような能力でフォース内蔵の2回攻撃はパワーの足りないテーマにとって大きな助けになるのではないでしょうか。ウルトラは800円前後、シクは2500円前後、赤シクは脅威の7000円超えです。ウルトラはともかく両シクに関してはご祝儀感が否めませんねw

【考察】汎用リンク”ヴァレル・ソード・ドラゴン”のスペックと相性の良いカードについて

閃刀姫-ハヤテ

風の左下マーカーが出たことで、地の右下マーカーを持つ閃刀リンクが出ることが確定したようなもんですね。どこまで強くなるんだって感じですが、純構築・出張構築ともに強化されたことになるので大会シェアもやや増えそうな印象です。字レアですが価格は200~400円程。3枚必須でもないので維持するか若干落ちるでしょう。それよりもエンゲージの価格が更に上がってしまいそうで(現状2500円程)、ここまでくると制限に打ち込まれる前に手放したくなりますね。

【考察】まさかの強化!風属性の閃刀姫-ハヤテのスペックと実用性について

【考察】閃刀姫ハヤテと相性の良いカード・展開について

星呼びの天儀台

レベル6専用のドローソース、レアリティはスーレアです。初動がやたら高かったですが、冷静に考えなくてもレベル6で固めているようなデッキでしか使えず、ディアボを採用しているからといって天儀台を採用するとこいつが事故要因になるのが目に見えています。初手でディアボとセットでこないと使えない上に、ディアボの特性上一旦墓地に落ちたら全部使い切りますからね。スーレアは500円以下、シクは1500円前後、赤シクは4500円とやはり20thレア強い…

【考察】-新たな汎用ドローソース-星呼びの天儀台(セレスティアル・セクスタント)について

総評

蓋を開けてみたら汎用魔法罠も少ないので、サイバードラゴン、ドラグニティ、儀式、パラディオンに興味のない方からすると箱買いするメリットが少ないボックスでした。20thシク登場により、通常のシクも巻き込まれている感じがしますね。まさか赤シクがここまで高くなるとは思っていなかったです。コレクターには相当辛い気がしますが、個人的に通常シクが好みなので全体的な下落を待ちましょう。

ピックアップ記事

  1. 阪急阪神ユーザーにとって最強のクレジットカード ペルソナSTACIA アメリカン…
  2. SONY最新ウォークマン ZX300の音質レビュー -オーディオビギナーからマニ…
  3. 【減量挑戦】ソイジョイダイエット、始めました【ルール制定】
  4. 【171203更新】関西最大級のラーメンイベントEXPO2017 -店舗口コミま…
  5. SONY最新ウォークマン ZX300はポータブルを突き詰めた良DAP-思ったまま…

関連記事

  1. テーマ

    輪廻天狗とレッドリゾネーターの2枚からシューティングクェーサーorコズミックブレイザー展開!

    2018年4月1日付のリミッドレギュレーションでは国内発売前から規制さ…

  2. セフィラ

    【2018年1月改訂】セフィラの基本考察 -主要カードと展開・対策について-

    最新情報やレート増減についてまとめているサイトはめちゃくちゃ多いのです…

  3. テーマ

    【閃刀姫召喚獣】圧倒的パワーで早速優勝!展開方法と対策を考察

    ダークセイヴァーズがリリースされました。3テーマのパーツは通販で全て押…

  4. 考察

    【考察】シャドウ・ディストピア、ディアボロスと相性の良い”コストとしてリリースするカード…

    ストラクチャーデッキ 闇黒の呪縛Rが発売となりました。注目の新…

  5. Kozmo

    【閃刀姫相性考察】メインKozmoでホーネットビット+ワンチャン!?の活用

    閃刀姫の効果を初めて読んだ時、「一時的にフィールドを離れて後続を展開す…

カード関連

ポータブルオーディオ

メンズアイテム

Archive

PAGE TOP