テーマ

【考察】機界騎士(ジャックナイツ)パラディオンのシナジーと基本動作について

色々とパラディオンをいじっています。純、閃刀姫、壊獣、HERO、そして機界騎士、全部いい感じです。まだまだ研究中ですが、今回は機界騎士型についてまとめます。機界騎士自体、新規の明星と機憶のおかげで単体で組んでも普通に強いと言えるくらい強化されましたから、興味のある方は多いのではないでしょうか。

参考までに別構築が気になる方は過去記事を参照願います。

【相性考察】閃刀姫パラディオンのワンショット展開、基本の動き方について

【考察】HEROパラディオンの展開方法 ディアボを使用したエクストラリンクについて

【考察】壊獣や機界騎士を活用したパラディオンの動き方・展開ルートについて

機界騎士とは

そもそも機界騎士とは、昨年秋に登場した第10期テーマです。上級モンスターを主体として、同じ縦列にカードが2枚存在するときにその同列に手札から特殊召喚する共通効果と機界騎士に関連する固有効果を持っています。

展開の要となるのは蒼穹と紫宵の2枚。

  • 蒼穹は同列の相手フィールドに存在するカードの枚数まで蒼穹以外の機界騎士をサーチ。効果の特性上、サーチするには相手の盤面に左右されてしまいます。
  • 紫宵は特殊召喚されたら場の機界騎士を次の自分スタンバイフェイズまで除外して紫宵以外の機界騎士をサーチ。相手ターンでもフリチェ可能で、除外対象を自身とすることで即座に後続をサーチできます。

同時に採用される機界騎士は紺碧が用いられることが多いですね。紺碧はフリチェで機界騎士の設置ゾーンを移動させる効果を持ちます。単体ではアドを生みませんが、機界騎士と同じ縦列で発動した特定カードを無効にする鍵(罠)、深層(モンスター)、囁き(魔法)と合わせることでパーミッションすることができます。デッキから機界騎士をリクルートできる機憶とも相性がよく、これら全てをサーチできるリンク2の明星が登場したことである程度枚数を増やすメリットが出てきました。

エクストラは現状2種類。

  • リンク2の明星、素材は機界騎士を含むモンスター2体。リンク召喚したら手札の機界騎士か星遺物を捨てて同カテゴリーカードをサーチ。場に存在している限り、自分の機界騎士モンスターは同じ縦列以外の相手モンスターとの戦闘では無敵の壁になります。(破壊されずダメージも受けない) 戦闘破壊したいなら目の前に来いヨって言ってやりましょう。
  • リンク3の星痕、素材は機界騎士モンスター2体以上。明星よりも縛りがキツく、明星を踏み台にしないのであれば機界騎士3体が必要です。明星でデッキから機憶をサーチできるので実質的に明星と同じ素材+明星のサーチコストで展開可能。同じ縦列にカードが存在しない場合にダイレクトアタック可能、EXゾーンに自身がおりリンク先にモンスターがいないなら破壊耐性・対象耐性を自身に付与、同じ縦列の自分カードをコストに機界騎士をリクルート、という3つの効果を持ちます。

パラディオンとは

パラディオンは共通効果として「名称ターン1でリンク先に手札から特殊召喚できる」効果を持つメインパラディオンとパラディオンもしくはリンクモンスターを素材とするリンクパラディオンで構成されます。リンクパラディオンはリンク1~3まで揃っており、メインパラディオン1枚からサーチ効果を持つリンク1のマギアスが重要。マギアスリンク先にモンスターを特殊召喚することができればデッキから別のパラディオンをサーチ、新たに供給したリンク先にサーチしたパラディオンを特殊召喚し展開することができます。あらゆるパラディオン2種類で、アークロード+パラディオン+クルセイドという2妨害が成立する安定性も強みとなります。

これが基本的な動きとなりますが、全ての効果に名称ターン1が付いていることもあり1ターン内で同じモンスターを使用しづらいことがデメリット、スタミナのなさにつながりますが、戦士チューナーである神樹、ドラゴン族で墓地からパラディオンを回収する星辰、魔法使い族で除去持ちの魔境、サイキック族でダメージ倍増付与の天穹、獣族で貫通付与の百獣のステータスをうまく利用することで様々なテーマと合わせられる良テーマと思っています。

機界騎士とパラディオンのシナジー

機界騎士はEXモンスターが存在しておりその下の魔法罠ゾーンにカードがセットされれば能動的に特殊召喚できます。

パラディオンは1枚リンクのマギアスがおり、このマギアスのサーチ発動条件が「リンク先へのモンスター特殊召喚」ですので、任意のパラディオン+セットできる魔法罠で機界騎士の特殊召喚条件をクリアすることができます。

機界騎士にとってのパラディオンは特殊召喚条件を容易にクリアしてくれる存在であり、パラディオンにとっての機界騎士はマギアス・レグレクスのサーチ効果のトリガーとなり、相互にシナジーしていると言ってよいでしょう。パラディオン+機界騎士の組み合わせであれば動くことができるため非常に安定します。特定のカードに限定せず、テーマ内カードであればどれでもEXモンスターに繋げられるというのはデッキ構築の観点では非常に大きなメリットとなるでしょう。

また機界騎士専用の緊急テレポートである”星遺物の機憶”、”機界騎士の同列カードを封印する永続札”、これらをサーチできるリンク2の”明星の機械騎士”が強力で、機界騎士の展開を補佐する目的で数種類のパラディオンを採用するのもアリだと思います。

できる動きについて(研究中)

そもそもパラディオン自体、そこそこの展開力を備えたワンショットテーマです。先行ならトロイメアロック、後攻ならワンショットに向かいますが、機界騎士とパラディオンを混ぜることでできることが格段に増えるのでひとまずどういうムーブができるかバーっと書き連ねてみます。

  • 機界騎士+パラディオン+魔法罠でパラディオン2種と同じ動きができる
  • サモソ+機界騎士で天穹リクルート
  • マギアス機界騎士で明星orレグレクスを選択
  • クルセイドは単体でも魔境釣ってそのまま破壊妨害を行える。
  • レグレクスでサーチしたクルセイドは星痕のコストとしても活用できる
  • チェーンの関係上、魔境がトポロジック系と相性が良い

機界騎士型はHEROよりもややこしいのでプレイ難度は高めですが、回していて面白いのでもっと使う人増えてほしい。もう少し練ってみまする。

ピックアップ記事

  1. 【2018年4月】ハネムーンハワイ旅行記Part.4 オールデンを求めてLeat…
  2. 【171203更新】関西最大級のラーメンイベントEXPO2017 -店舗口コミま…
  3. 【2018年4月】ハネムーンハワイ旅行記Part.2 ハイアットリージェンシーリ…
  4. 【2018年4月】ハネムーンハワイ旅行記Part.1 観光兼海外挙式 出発準備編…
  5. 【2018年4月】ハネムーンハワイ旅行記Part.5 カイルアタウン散策 ブーツ…

関連記事

  1. テーマ

    【考察】パラディオンの先行展開 星辰or神樹でトロイメアロック

    パラディオンを搭載しているデッキを使用している皆さんは先行と後攻どちら…

  2. 単カード

    【考察】汎用リンク1モンスター”サクリファイス・アニマ”のスペックについて

    まさかのサクリファイスリンクモンスターが登場!4月22日発売の…

  3. 効果モンスター

    【考察】魔晶龍ジルドラスのスペックと使い勝手について

    10期パックにウルトラで収録されている〇〇龍。 亡龍の戦慄-デス…

  4. 出張系

    【考察】高汎用性の展開フィールド “シュトロームベルクの金の城” のメリット…

    コレクターズパック2018に収録されるカードが続々と判明しています。今…

最新記事

ポータブルオーディオ

メンズアイテム

Archive

PAGE TOP