新幹線

【超お得】新幹線+ビジネスホテルの宿泊パックを使ってみた【使い方】

先日東京へ出張に行く機会があったので、

こちらで紹介した宿泊パックを実際に利用してみました。

「安いのは知っているけど使い方が分からない」「なんか不安」という方々へ向けて利用方法をまとめるとともに

今回バラ予約よりも圧倒的に安くできたので、どれだけ”得”をしたか合わせて計算してみます。

旅行プラン選定

まずどこの旅行会社を使うか、

何を重視するかは各々異なるでしょうが、大体の場合は”価格”が決め手になるのではないでしょうか。

こちらのサイトで200社の旅行会社の価格を比較することができます。

Travel.jp

 

目的地・日時を入力して、希望のプランを選択します。

「1週間後に東京から大阪へ1泊する」として計画を立ててみましょうか。

最安値は¥18,000とバラ予約が馬鹿らしくなるほど安いです。

ただこのままでは2名1室が前提のプランも混じってくるので、

「検索条件変更」から”一名申込可”、”ホテル・旅館のみ”のチェックを入れて再検索します。

検索結果はこちら

最安値は若干上がって¥20,500、件数は500件に激減。

この中から価格・立地・特典(食事・フリーパス引換券…etc)を考慮して選んで予約するだけです。

私の独断で選ぶとすると、このプランなんか値段良し・立地良しで素晴らしいですね。

クリックすると旅行サイトのページに飛ばされ、プランの詳細確認・予約が行えます。

あとは順を追って「予約完了」まで進めていくだけですが

いくつか注意点があります。項を分けて記載します。

注意点

安い代償としてリスクもあります。

融通が効かないと思われますが、融通が効かない分安いということですので

予めデメリットを理解した上で利用しましょう。

基本的に一切のキャンセル・変更が不可

運営会社の裁量次第なので一概に言えませんが、一度予約完了まで進めると

その後、日時変更・乗車時間変更ができないと思っておいた方がいいです。

宿泊パックでは、出発の3〜7日前までに自宅に最終工程表(チケット一式)を送ってくれます。

この工程表が確定する前なら無償で変更してもらえることもありますが

旅行会社側で打ち出されてしまったら100%アウトです。諦めましょう。

また旅行会社側で日時の変更ができる体制にあったとしても、

ホテル・新幹線の指定席に空きがなければ変更することはできません。

例外として、「天災による新幹線の運行中止」で旅行自体が成り行かなくなる場合は

ほとんどの会社で払い戻しのルールが定められています。

払い戻しの期日が当日まで・翌日までと短いことが多いので、

中止となった時点で早めに問い合わせるようにしましょう。

乗り遅れたらチケット無効となる場合がある。

通常の新幹線チケットは、指定時間に遅れたとしても”予約した車両グレード以下の自由席”ならば乗車可能です。

宿泊パックの新幹線チケットは、“JR東海と各旅行会社の契約に基づく特殊チケット”のため

事前に予約した時間以外での使用が禁止されるケースがあります。

旅行会社やプランによっては例外的に使える場合もありますが、

事前に送付される最終工程表の中に「乗り遅れたらチケットは無効となる」旨の記載があれば

後の車両に乗ることもできず、払い戻しも受けられないので、時間には余裕を持つようにしましょう。

実際に利用してみた

上記の流れで近畿ツーリストのプランを利用しました。

料金は¥28,000、大阪→東京、宿泊地=ホテル京阪浅草、往復グリーン車両、東京メトロのワンデーパスの組合せです。

グリーン車両は片道+¥1,800のオプションだったので、通常指定席なら¥24,400でした。

出発3日前にゆうパックで最終工程表が送られてきました。

普段利用することのないグリーン車両に乗ることができ、満足のいく旅となりました。

九州新幹線さくら・みずほの指定席と似たような感じで

静寂さを求めるなら追加料金を払ってもいいかなといったところ。

 

これらをバラ予約するなら

新幹線:(¥14,500+¥5,300)×2=¥39,600

ホテル:¥8,000程度(日曜宿泊朝食なし)

メトロ:ワンデーパス¥600

総 計:¥39,600+¥8,000+¥600=¥48,200 も掛かったところが

 

宿泊パック:コミコミ¥28,000

 

その差額:¥48,200-¥28,000=¥20,200

 

グリーン車両のオプションを取り除いたとしても

¥20,200-(¥5,300×2)+(¥1,800×2)=¥13,200

 

と万単位でお得となることが分かります。

チケット屋とかエクスプレスカードだとこんな割引はあり得ません。

このようなプランが1週間前の直前でもゴロゴロ転がっていることがあるので

往復新幹線で快適に旅がしたい、出張したいという方は使ってみて下さい。

ピックアップ記事

  1. 【レビュー】AZLA HORIZON(ホライゾン)をガッツリ試聴-サウンドステー…
  2. 【購入レビュー】IRIVER Astell&Kern AK380SS(…
  3. 【試聴レビュー】IRIVER A&futura SE100の発売前試聴…
  4. 【試聴レビュー】Campfire Audio COMET(コメット) CA史上最…
  5. 【新DAP発売】IRIVER A&norma SR15の仕様と価格推移…

関連記事

  1. 夜行バス

    【2018年最新】高級夜行バス厳選比較 ドリームルリエ、ドリームスリーパー、ラクシアの乗り比べ

    今月は東京遠征が多かったので、これまで気になっていた高級バスとやらに…

  2. ハワイ

    【写真付き解説】カイルアタウン中心部からカイルアビーチへの行き方について【アクセス】

    ハネムーンでオアフ島を観光しまして、その中でカイルアタウンへ行って参り…

  3. 旅行

    【随時更新】大阪市営地下鉄アプリ(仮)で何ができるのか?

    大阪市内の地下鉄を運営元である大阪市交通局が、「大阪市営地下鉄アプリ(…

  4. オーディオ全般

    【穴場】ROCK IN JAPAN 2018(ロッキンジャパン) 直前でも使える宿泊施設探しにおける…

    ロッキンジャパン2018がいよいよ2ヶ月を切り、もう間近という段階まで…

最新記事

ポータブルオーディオ

メンズアイテム

Archive

注目記事

  1. Dynamic Motion

    ハイブリッドイヤホン Dynamic Motion DM200H -開封後50時…
  2. オーディオ全般

    ヘッドホン beyerdynamic DT1990PROの音質レビュー 明瞭自然…
  3. Vision Ears

    カスタムIEM Vision EarsのFAMILY DEAL(ファミリー割)復…
  4. オーディオ全般

    【リケーブル】Effect Audio(エフェクトオーディオ) Leonidas…
  5. Jomo Audio

    リフィットが必要なカスタムIEM(Jomo Audio SAMBA)を無理やりユ…
PAGE TOP