【この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。】

https://time-lover.com/2018/01/27/phantomknights-burningabyss/

こちらの記事で幻影彼岸の初歩の初歩について簡単にまとめました。

現環境向けとしてまだまだについている段階ですので私の中での最適解は見い出せていませんが、これから幻影彼岸を組む方へ少しでも参考にされば幸いです。

レシピ

幻影騎士団ラギッド・グローブ×3 幻影騎士団サイレント・ブーツ×3 幻影騎士団ダスティ・ローブ×1

彼岸の悪鬼グラバースニッチ×3 彼岸の悪鬼スカラマリオン×3 彼岸の悪鬼ガトルホッグ×3

彼岸の悪鬼ファーファレル×3 彼岸の悪鬼ラビキャント×2 彼岸の悪鬼アリキーノ×1

魔界発現世行デスガイド×1 灰流うらら×3 幽鬼うさぎ×3

おろかな埋葬×1 増援×1 貪欲な壺×2

幻影騎士団ラウンチ×1 ツインツイスター×1

幻影霧剣×3 神の通告×2 神の警告×2

モンスター

■グローブ、ブーツ

グローブのパワーが小さかったのは昔の話。

この2枚の先行初動でリンク3ベアト霧剣を構えられる他、ワンキルの要となる2枚なのでフル投入。

■ローブ

墓地にいる時に幻影騎士団サーチ。ケルビーニやベアト等で墓地に落とす手段は豊富だが、墓地に落とす優先順位は低くデッキに眠っていてもらいたいのでピン挿し。

■グラバースニッチ、ガトルホッグ

彼岸下級の中でもアドの取り方がおかしい2枚。前者は彼岸リクルーター、後者は彼岸蘇生。スニッチは主にガトルのリクルート役、ガトルはダンテとセットで墓地に行くことでベアトリーチェになれる。この2体の彼岸はグローブブーツと同じくデッキの核となるのでフル投入安定。

■スカラマリオン

サーチ範囲は彼岸に問わず。ガイドクリッターを釣り上げられるサーチャーだがタイムラグがある。枠次第で2~3枚。

初動に入ることはあまりないがデスガイドの仕事が重要すぎるのでフル投入してもいいかもしれない。

■ファーファレル

場のモンスター1体をエンドフェイズまで除外する彼岸。ベアトで落としたい彼岸の筆頭。ベアト素材のファーファを切ってスニッチおくり自壊、スカラリクルート自壊、エンドフェイズにガイドサーチしつつ1枚モンスターを飛ばせる。返しのターンでもう一度飛ばせるように最低2枚、できればフル投入したい。

■アリキーノ

モンスター効果をエンドフェイズまで無効にする彼岸。

ベアトで落とす彼岸として優秀なのでファーファとの撃ち分けに1枚挿しておくと便利。

■ラビキャント

チューナー、ハリファイバーが来て化けた下級彼岸。変に効果を持っていないので積極的にss効果を使える。

序盤から積極的にハリファイバーを作りたいのと彼岸枚数確保のため2枚採用。

■ガイド

言わずもがな。制限カード。

 

■うらら、うさぎ

とりあえず誘発6編成で。増殖するGも加えたいがサイドでもいいかもしれない。

魔法

■おろかな埋葬

制限カード、どのモンスターを落としても美味しい一枚。

■増援

制限カード、グローブブーツのない方をサーチ。

■貪欲な壺

準制限カード、幻影彼岸の動きに非常にマッチする。

強欲で貪欲な壺でない理由は初動に使えない代わり、2ターン目以降に制限であるダンテをEXに戻せる上に下級彼岸をリロードした上で2ドローできる。その上発動制限、制約一切なし。

■ツインツイスター

幻影彼岸においては1:3交換になる。ダブった時の弱さと天秤にかけて増減。

セフィラ、魔術師を筆頭にペンデュラムに有効な他、バック頼りのデッキを崩すのに必要。

個人的にハンドを切れるので羽根帚よりこっちの方が強いと思う。

■ラウンチ

ブーツでサーチできるランクアップマジック。

出せれば強いを体現するレクイエムを使えるのは幻影彼岸のメリット。

■霧剣

ブーツおくりの墓地効果に1枚、バックに1枚で2枚必要。

■通告、警告

言わずもがな。宣告はサイド。

EXデッキ

■XYZダンテ、融合ダンテ、ベアトリーチェ、ケルビーニ

言わずもがな。ダンテ各1、ベアト3枚、ケルビーニ1枚で様子見。

■ブレイクソード、リベリオン、レクイエム

露払い、戦闘狂、終盤の制圧担当。さくらでダンテベアトが飛ばされた時の保険にも。

■リヴァイエール

ランク3でシナジー強し。自身の効果で除外された幻影を呼び戻せるカード。

■ヴァレルロード・ドラゴン

耐性持ちの3000打点。入れない手はない。

■トロイメア・ユニコーン

汎用リンク3、ハンドを切って1枚デッキバウンス。

ダンテ素材のベアトが立っている状況で、相手ターンダンテ切りファーファ落としで1妨害&ファーファ回収、返しのターンでベアトケルビーニでユニコーンss、回収したファーファ切って1枚バウンス&モンスター除外って動きが強そう。

■トゥリスバエナ

汎用リンク3、彼岸の自壊効果と相性が良く、ツイツイだけでは心許ないので投入。

■ハリファイバー、ワンダーマジシャン

基本的にうさぎとセットで構える。ワンダーマジシャンは幻影にチューニングすることでΩになれる。

■サイフレーム・ロードΩ

ワンダーマジシャン+幻影で出せる移動お化け。

サイド候補

■増殖するG

メイン投入検討したいが枠問題に直面しているので、うさぎ2増G2みたいに無理やり投入するかも。

■魔封じの芳香

自分があまり魔法を使わないのでペンデュラムメタに有用。

■醒めない悪夢

ペンデュラムメタに。

■無限泡影

後攻で投入したい一枚。文句なしに強い。

■拮抗勝負。

同上。

■さくら

彼岸ミラーで自分のベアト1枚飛ばして相手のみベアト禁止にしたい。他ハリファイバーも打てるが自分の使うので扱いに難しい。

■わらし

彼岸殺しの誘発。意外と撃ち所が多く過小評価され気味。イラストも好みなので御守り代わりに投入したい。

■ツイツイ

メイン1投入で足りなければ。

メイン採用圏内カード

■カオスソルジャー開闢の使者

ノーエラッタで無制限まで解放された過去の壊れカード。現代のカードプールでは「相手ターンでバニラ同然の高打点」と評されるが、2つの効果は今でも十分凶悪。ファーファによる一時除外で場が空いたところに3000打点を打ち込めるので、幻影彼岸のキル能力を高めてくれる一枚になるだろう。召喚するための光除外コストはダンテベアトΩうさぎがあるが、リヴァイエールで帰還させられるのもデッキの動きに合う。

■死者転生

ハンド1枚切って墓地からモンスター回収あ何か利用できないか考察中。

■魔サイの戦士

純彼岸には必須だがケルビーニが登場したため幻影彼岸においてはさほど重要ではない。

■強欲で貪欲な壺

純彼岸構築でよく2枚ほど挿されているドロソ。間違いなく強いんだけど、デッキリソースが非常に重要な幻影彼岸において10枚吹っ飛ばすのはリスキー。10枚飛ばしの中にファーファガトルブーツが大量に入っていたら目も開けられない。

■アーティファクト

神智モラルタデスサイズの出張AFが現環境に有効ではないかと思っている。使ったデスサイズやモラルタはレベル5なのでラビキャント(ケルビーニガード付)でΩになれるのも無駄がない。枠がなさすぎて断念している。

Twitterでフォローしよう