【この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。】

私も会社員なので革靴は必需品の一つなのですが、よく「革靴ってどのメーカーがいいの?」と相談されることがあります。

普段使用に耐えうるスペックのものであれば下は2万円代のものから上は100万の希少靴までピンキリですが、よく選択肢に挙がるメーカーは限られます。ブランド力はそこそこだけど品質の良いもの、逆にブランドだけで品質がいまいちのものまで様々あるので、私の独断と偏見でこのメーカーの靴は間違いない!と言えるものをまとめております。

REGAL(リーガル)

SCOTCH GRAIN(スコッチグレイン)

三陽山長

GRENSON(グレンソン)

CHEANEY(チーニー)

Church's

ALDEN(オールデン)

Alfred Sargent(アルフレッドサージェント)

">

イタリア紳士靴の雄Santoni(サントーニ)の歴史と特徴
2017-08-27 16:46
Santoni(サントーニ)というシューブランドをご存知でしょうか。イタリアのシューメーカーで 革靴よりもスニーカーを想像される方も多くいらっしゃると思います。 革靴の聖地"英国ノ...

Crockett&Jones(クロケット&ジョーンズ)

SANTONI(サントーニ)

イタリア紳士靴の雄Santoni(サントーニ)の歴史と特徴

J.M.WESTONE(ジェーエム ウエストン)

EDWARD GREEN(エドワードグリーン)

John Lobb(ジョンロブ)

Anthony Cleverley(アンソニークレバリー)