【この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。】

4月リリースの通常ブースター"CYBERNETIC HORIZON(サイバネティックホライズン)"に収録されるカードのスペックを随時紹介しています。

早速ですが儀式サポートモンスター"魔神儀(まじんぎ)"を見ていきましょう。同パックに"終焉の王デミス"と"破滅の女神ルイン"のリメイクカードが多数収録されており、これらのカードとの相性を考えてデザインされています。

魔神儀-キャンドール

星4/光属性/炎族/攻   0/守   0

このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。

(1):手札の儀式魔法カード1枚を相手に見せて発動できる。「魔神儀-キャンドール」以外のデッキの「魔神儀」モンスター1体と手札のこのカードを特殊召喚する。

(2):このカードがデッキからの特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキから儀式魔法1体を手札に加える。

(3):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分はEXデッキからモンスターを特殊召喚できない。

 

魔神儀-タリスマンドラ

星6/闇属性/植物族/攻   0/守   0

このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。

(1):手札の儀式モンスター1体を相手に見せて発動できる。「魔神儀-タリスマンドラ」以外のデッキの「魔神儀」モンスター1体と手札のこのカードを特殊召喚する。

(2):このカードがデッキからの特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキから儀式モンスター1体を手札に加える。

(3):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分はEXデッキからモンスターを特殊召喚できない。

効果概要

共通効果としては手札に魔神儀と儀式カード(モンスターor魔法)が存在する時に、その儀式カードを相手に見せることでその魔神儀とデッキの別名の魔神儀を特殊召喚する展開効果と、デッキからの特殊召喚に成功した場合に儀式カードをサーチする効果を持っています。キャンドールは儀式魔法担当、タリスマンドラは儀式モンスター担当です。

召喚権を使わず2体のモンスターを並べるカードにしては珍しく特殊召喚の前後の誓約効果はありません。自分の場が空じゃなくても手札の儀式カードを見せるだけでOK、魔神儀が揃った後も儀式召喚しか行えなくなる、なんてこともありません。

モンスターゾーンに存在している限りEXデッキからの特殊召喚は一切できなくなるデメリットがありますが、これも儀式素材なり別のリリースコストにしてしまえば自由にEXデッキを使用する特殊召喚を行えますので、儀式のみに寄せる必要がないのはメリットですね。

特徴

キャンドール(タリスマンドラ)+儀式魔法(儀式モンスター)の2枚ハンドで召喚権を使わずレベル4とレベル6のレベル10分の儀式素材を並べつつ、儀式セットをハンドに揃えることが可能となり、初手の安定性を大きく上げることにつながる有能サポートです。

また逆の組み合わせ(キャンドール×儀式モンスター)では腐ってしまいます。マンジュゴッドは召喚権を食いますが確実に欲しい関連カードを引っ張ってこれますので、使用する儀式モンスターのレベルや儀式カードの制約に応じて使い分けるといいでしょう。

影霊衣とは比較的相性がよく、影霊衣カードであれば何でもサーチできるブリューナク、影霊衣儀式魔法をサーチできるクラウソラスは共に儀式魔法orモンスターと役割を切り替えることができるため魔神儀の効果で確実にレベル10分の素材を並べられます。デミスルイン主軸でも最低限の影霊衣出張は安定性を高める意味で必須になりそうですね。

デミス、ルインにおいて

レベル10の美神ルイン、覇王デミスを主軸に捉えるならば召喚権を使用しないで儀式カードをサーチしつつレベル10分のリリースコストを揃えられるため、半ばデミス・ルインとのシナジーに重きを置いて開発された感がありますね。

パッと思いつくところでは、キャンドール+エンドレス・オブ・ザ・ワールドの2枚消費で確定で覇王デミスか美神ルインの儀式召喚を行えます。他にもキャンドールorタリスマンドラ+マンジュゴッドでもいいですし、どちらか片方を"ただ出すだけ"ならば容易と思われます。問題はデミスルインを並べようと思ったら、もう1枚"エンドレス・オブ・ザ・ワールド"が必要となり、時間をかければできるけどそんな猶予はないというのが正直なところ。

影霊衣において

影霊衣では場に出ることの少ない影霊衣カードを出しやすくなります。ブリューナクの影霊衣は同名カードを素材とすることが禁止ですがタリスマンドラ1体リリースで場に出てきます。(そもそもブリューナクは制限なのでこの縛りは関係なかったりしますが)またレベル10のディサイシブの影霊衣はキャンドールとタリスマンドラをリリースすることで3300打点の除外起動効果持ちを展開できます。

デッキから特殊召喚された時にサーチ効果が発動するため、魔神儀の効果以外でリクルートする手段もあります。特にタリスマンドラは植物族なのでローンファイアブロッサムやアロマセラフィージジャスミンでリクルートすることで儀式モンスターのサーチに繋げることができます。影霊衣においてはロンファが4枚目以降のセンジュゴッドになるイメージですね。トークンを多用できるようになるため、EXスロットの空きやすい影霊衣でもメインギミックを損なわないでリンク展開ができるかもしれません。

Twitterでフォローしよう