【この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。】

SPYRALは登場直後からトーナメントシーンを一色に染めるなど余りあるパワーのおかげで、登場してからわずか3ヶ月でキーカードが3枚制限行きとなり瞬く間に姿を消してしまった哀れなテーマです。一時ダブルヘリックス4000円オーバーだったのが今やワンコイン以下、同期のマリスの妖魔以下になってしまったのをリアルタイムで見てきた者としてはつくづく遊戯王って株だな〜と思わせてくれますね。

さて今回はそんな可哀想なSPYRAL、少し腰を据えて考えてみたい。まずSPYRALのステとテキストをよく読んで、活用できそうな事柄を箇条書きでまとめてみましょうか。キーカード3枚が制限でやっていける気がする。

  • 機械族のジーニアスはハリファイバーオライオンサモソの流れからリクルート可能。
  • サモプリ終末トルドーの流れでハリオライオンサモソでグレースをリクルート可能。
  • ダンディは単体でも活用可能。相手のデッキトップを見れるサイクロン内蔵したレベル4戦士族と書いたら強いに決まってる。
  • FWDがいる時にそのリンク先モンスターとグレースでリンク2を出しつつリゾートとSPYRALをサーチしそのまま召喚可能。
  • ラストリゾート付のボルテックスは今でも十分強力。これを突破できるカードは限られます。目標はこれ。

リゾート+ダンディ+タフネス

SPYRALサーチ内蔵のフィールド魔法リゾートは制限のため、欲張らずダンディを一発かますだけの出張セット。

最小枚数で運用でき、使ったダンディをリゾートの効果でデッキに戻すことでデッキリソースを確保できます。

タフネスとダンディがダブついても確実にダンディの特殊召喚が可能となるため、事故り札となりにくいのも利点。

サモプリ+ダンディ

  • サモプリ終末トルドー蘇生終末トルドーでハリファイバーオライオン
  • ハリオライオンでサモソss幻獣機トークンssサモプリ対象にグレースss
  • サモプリサモソでFWDss
  • 幻獣機トークンとグレースでリンク2グレースefリゾートとドローンサーチFWDefドローンss
  • ドローンefトップ3枚並び替えダンディssバック1枚割り
  • リゾートefジーニアスサーチ
  • ドローンダンディでダブルヘリックスssボルテックスサーチFWDefジーニアスssラストリゾートサーチ
  • ジーニアスとリンク2でトロイメアユニコーンssハンド1枚切ってリゾート戻し
  • グレースダンディジーニアス除外してボルテックスssラストリゾート装備

【最終盤面】 FWD トロイメアユニコーン ダブルヘリックス リゾート装備ボルテックス

サモプリスタートでサモソからグレースを呼ぶパターン。とりあえず走り書き。

ジーニアスの蘇生効果を一切使っていないのでもうちょい考える余地あり。適当にやっても未使用FWDとボルテックスで3枚触ることができます。ダンディのところはドローンでもいいしジーニアスでもいい。展開の中でのサーチ先を入れ替えればOK。

構成としてはドローン、ジーニアスは制限のため1体、グレース、ボルテックスも1体ずつでOKですが、ここまでやると出張ではありませんね。もはや乗っ取りですよw

魔法多く取らないといけないサモプリが採用できるか何とも言えないのが歯がゆいところ… SPYRAL環境では隠居していたのでイマイチ動きを理解していなかったのですがIFばりのソリティア展開でビビります。他には影依融合も悪さできそうなので、部屋に篭って一人回ししてきますよ〜

 

Twitterでフォローしよう