【この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。】

ズィーガー以外にも複数枚強化をもらえることが確定したサイバー流。メインデッキに入る下級サイバー"サイバードラゴン・ヘルツ"。うまく調整されておりサイバー以外でも使えそうな一枚に仕上がっています。相性のいいカードと合わせてご紹介しましょう!

ステータス レベル1/光属性/機械族

ATK100/DEF100

効果  このカード名の(2)(3)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。

(1):このカードのカード名は、フィールド・墓地に存在する限り「サイバー・ドラゴン」として扱う。

(2):このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。このカードのレベルをターン終了時まで5にする。この効果の発動後、ターン終了時まで自分は機械族モンスターしか特殊召喚できない。

(3):このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。自分のデッキ・墓地からこのカード以外の「サイバー・ドラゴン」1体を選んで手札に加える。

効果は3つ。簡単にまとめると

  • 場・墓地でサイバー・ドラゴン名称。
  • 特殊召喚したら自身のレベルを5に変化。(発動後機械族しか特殊召喚できない制約)
  • 墓地に送られたらタイミングを逃さずサイバー・ドラゴンをサーチなりサルベージなり。

このカード、一見してめちゃくちゃ強い!というものではないかもしれませんが、サイバー流にとっては待ちに待ったリソース回復手段です。手札から切ってもデッキから送ってもタイミングを逃さず元祖サイドラを持ってくることができます。手札コストにしてもいいし、アクセルシンクロの素材としても効果を発動できるのは偉いですね。

回収先は「このカード以外のサイバー・ドラゴン」となっているので、ヘルツが2枚あれば永続的に手札コストに充てることができます。(1ターン1回限りですが)ヘルツAが墓地にいる状況でヘルツBが墓地へ送られたらヘルツAを回収といった感じ。ヘルツはデッキ内ではサイドラ名称ではないので、1枚目のヘルツが墓地へ送られても2枚目のヘルツを持ってくることはできませんが、無印のサイドラをサーチすれば手札の消費も抑えられます。

さらにサーチ・サルベージ効果を使わず自身をレベル5にすることで、ノヴァ→インフィニティと繋げやすくなります。エクシーズコストとなったヘルツを相手ターンに落とせば(3)の効果を発動でき発動制限も気になりません。

機械複製術

ATK500以下の機械族のため機械複製術に対応します。サイバー流としてはヴァリーと選択することができ相性は悪くありませんが、スロットを食う点と複製術で展開しても名称ターン1かつ(2)(3)の効果をどちらか1回だけしか使えません。しかしながら場にサイバードラゴンが3体揃うこととなるので融合軸であれば扱いやすいかもしれません。

ワンフォーワン

レベル1なのでワンフォーワンでサーチ可能。特殊召喚されるのでレベル5にしてインフィニティに繋げましょう。

4枚消費してインフィニティのみ!うららに弱すぎるのはご愛嬌!

金華猫

レベル1なので金華猫の蘇生に対応。蘇生したヘルツを使って相手のEXゾーンに置かれたモンスター共々メガフリートの糧となってもらいましょう。素材にしたらサーチorリクルートで手札増強。

リンクリボー

レベル1なのでリンクリボーのリリース対象とすることができます。ヘルツリリースリンクリボー蘇生サイドラサーチorリクルートとなり、攻撃を防ぎつつ手札が増えます。

地獄の暴走召喚

ATK100なので暴走召喚にも対応します。特殊召喚手段はノヴァによる蘇生が適任か。

ガチならそんなスロットはないでしょうが。

レスキューフェレット

直接のシナジーはありませんがマーカー2つ確保できている状況であればレベル1サイバー+レベル5サイバーを同時に展開することが可能です。

効果無効での特殊召喚ですが墓地効果メインであれば関係ありません。即リンク素材にしてサイドラを回収しましょう。

クリフォート・ゲニウス

コンボ性が強くなりますが上記手段で2体同時召喚が非常に容易です。ゲニウスのサーチ対象はレベル5機械族なのでサイドラ以外のサポートも使用できるのが強み。列車やジズキエルを採用するなら是非。

銀河戦士

もともとサイバードラゴンと相性のいい特殊召喚効果持ちのレベル5光機械でしたが、ヘルツを切って銀河戦士特殊召喚とすれば手札消費がなくなります。

キメラテックへの誘発ケア

効果を使っていないヘルツを素材としてキメラテック・ランページ・ドラゴンやキメラテック・オーバー・ドラゴンを融合召喚すれば、チェーン1にキメラテック、チェーン2にヘルツとすればキメラテックに対する誘発・カウンターを刺しこむことができなくなります。もっともオーバーは強制効果なので必ずチェーン1になりますが、うさぎや神カウンターを食らわなくなのは役割としては十分ですね。

Twitterでフォローしよう