遊戯王

【考察】高汎用性の展開フィールド “シュトロームベルクの金の城” のメリット・デメリットについて

コレクターズパック2018に収録されるカードが続々と判明しています。今回取り上げるのは”シュトロームベルクの金の城”。アニメDMのオリジナルストーリーであるKCグランプリにてレオンが使用したカードです。”シュトロームベルクの金の城”はフィールド魔法ですがこのカードに関わる効果を持つモンスターが複数体存在するので、テーマデッキとしての側面がある他、強烈なデメリットはあるものの既存テーマの展開要員として出張することも考えられるスペックを有しています。早速見ていきましょう!

シュトロームベルクの金の城 (フィールド魔法)

このカードのコントローラーは自分スタンバイフェイズ毎にデッキの上からカード10枚を裏側表示で除外する。除外できない場合このカードを破壊する。このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):自分メインフェイズに発動できる。「シュトロームベルクの金の城」のカード名が記されたモンスター1体をデッキから特殊召喚する。この効果を発動するターン、自分は通常召喚できない。

(2):相手モンスターの攻撃宣言時に発動する。その攻撃モンスターを破壊し、その攻撃力の半分のダメージを相手に与える。

概要

  • 自分スタンバイフェイズ毎にデッキトップ10枚を裏側除外
  • 召喚権を放棄する代わりに自分メインフェイズにデッキから特定モンスターをリクルート
  • 場に留まる限り相手の攻撃宣言に反応する破壊輪もどきが発動
自分スタンバイフェイズ毎にデッキトップ10枚を裏側除外

発動したら自分スタンバイフェイズ毎に自分デッキトップ10枚を裏側除外する維持コスト。強欲で貪欲な壺さながらの強烈なデメリット効果です。デッキ枚数が足りず除外できない場合は自壊しますが、能動的に解除できるものではありません。

ただし「発動時に裏側除外するものではない」ので次の自分スタンバイフェイズ時までにフィールドの張り替えや能動破壊により場から除去するなりバウンスしてしまえばこのデメリットは踏み倒すことが可能です。

自分メインフェイズにデッキから特定モンスターをリクルート

名称ターン1で発動できる効果は召喚権を放棄する代わりに”シュトロームベルクの金の城”のカード名が記されているモンスター1体をリクルートするというもの。この効果の発動に関して召喚権放棄以外のコストを支払う必要はありませんし、リクルートしたモンスターの効果やステータスにデバフがかかることもありません。引っ張ってくることができるモンスターは6種類。

  • 魔法罠除去持ちの”怪鳥グライフ”(レベル4風鳥獣)
  • シュトロームベルクの金の城に耐性を持たせる”かぼちゃの馬車”(レベル3地植物)
  • かぼちゃの馬車をリクルートする”シンデレラ”(レベル4光天使)
  • シュトロームベルクの金の城が存在する時に戦士族をサーチする”鉄の騎士”(レベル4地戦士)
  • 場に出たら鉄の騎士をリクルートする”鉄のハンス”(レベル4地戦士)
  • 万能除去+2回攻撃持ちの2600打点”ヘクサ・ドルーテ”(レベル8闇魔法使い)

これら6体全ては相互にシナジーがあるわけではありませんが、かぼちゃの馬車とシンデレラ、鉄の騎士と鉄のハンスはセットで用いられそうですね。様々なコンボが考えられるので、インフェルニティあたりで悪用されないことを願うばかりです(笑)

 場に留まる限り相手の攻撃宣言に反応する破壊輪もどきが発動

“シュトロームベルクの金の城”が存在している限り、相手モンスターが攻撃宣言する度に破壊される上にそのモンスターのATKの半分のバーンダメージを与えるため、実質的な攻撃封印のおまけつきです。相手はこのカードが存在している限り攻撃は通せませんから、相手による除去も期待できますね。場に残ってしまえばデッキトップ10枚除外のデメリットを受ける必要がありますが、このカードを発動した次の相手ターンのバトルフェイズはこの効果で凌いで、メインフェイズ2で能動的に破壊・バウンスできる手段を持つのが望ましいと言えます。

総評

発動した”シュトロームベルクの金の城”を処理する手段さえあれば、通常召喚権を放棄するだけでノーコストで展開を始めることができます。リクルート先のモンスターを起点として後続を引っ張ってくることもできるので、リンク召喚との親和性は高い効果です。自分の場にすでにモンスターが存在していてもリクルート効果を使用できるので、アライブヒーローや閃刀姫と相性が良さそう。それどころか単体でエクストラリンク、もしくはそれに準ずるロック盤面を作ることもできるので、最適な展開をじっくり煮詰めていこうと思います。

関連記事

  1. 遊戯王

    【考察】CYBERNETIC HORIZONで登場するフリーチェーン汎用罠”弩弓部隊&#…

    発売2週間前なのに新弾の情報がなかなか出てきませんね。小出し作戦でしょ…

  2. 遊戯王

    【考察】神樹と星辰がキーカード!パラディオン2枚でできる展開例 4パターン

    手札から特殊召喚できる共通効果を持つ"パラディオン"というテーマが登場…

  3. 遊戯王

    【随時更新】トリックスターと相性の良いカード15選【遊戯王】

    少ないデッキパーツでデッキを回転させられるトリックスターと相性の良いカ…

  4. 遊戯王

    【考察】20th ANNIVERSARY LEGENDARY DRAGONS トリシューラ、カオス・…

    5月21日発売のVジャンプ7月号に付録する応募者全員サービスの詳細が判…

  5. 遊戯王

    【考察】相性抜群!アーティファクト機界騎士パラディオンの相互シナジーについて

    機界騎士とパラディオンはめちゃくちゃ相性が良いのですが、セットするカー…

最新記事

ポータブルオーディオ

メンズアイテム

Archive

注目記事

  1. SENNHEISER

    SENNHEISER(ゼンハイザー) IE80S試聴レビュー -IE80と比べて…
  2. SONY

    SONY 最新ウォークマン ZX300を格安お得に入手する方法 -無条件で10%…
  3. Jomo Audio

    リフィットが必要なカスタムIEM(Jomo Audio SAMBA)を無理やりユ…
  4. Vision Ears

    【最新版】カスタムIEM Vision Ears 主要モデルの内外価格差に関して…
  5. IRIVER

    【レビュー編】IRIVER AK380 Cupper+銅AMP 無印版との比較と…
PAGE TOP