遊戯王

【考察】青眼にしては珍しく効果無効持ち”ブルーアイズ・ソリッド・ドラゴン”のスペックについて

サイバー流も継続強化が図られていますが、青眼も今後数段階にわたって新規が登場することが確定しています。その第一弾として、6月に発売するデュエリストパックで、青眼関連の新規が数枚収録されます。現状判明しているのは、カオスマックスに続く第二の儀式モンスター”青眼の混沌龍”、ブルーアイズ関連カードをランダムサーチする”ビンゴマシーンGO!GO!”、そして相手モンスターの効果を無効にする”ブルーアイズ・ソリッド・ドラゴン”。今回はソリッドドラゴンについて見ていきたいと思います。混沌龍はこちらで考察しています。

【考察】儀式型強化!貫通と相手モンスターデバフ持ち”青眼の混沌龍”のスペックと相性のいいカードについて

ブルーアイズ・ソリッド・ドラゴン

星8/光属性/ドラゴン族/2500/2000

このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの効果を無効にする。

(2):相手が魔法・罠・モンスターの効果を発動した時に発動できる。フィールドのこのカードを持ち主のデッキに戻し、デッキから「青眼の白龍」1体を特殊召喚する。

概要

ステータス面では白龍と同じくレベル8光ドラゴンですが、攻守がそれぞれ500低い数値設定。”白き霊龍”と同じですね。口から何かメカメカしいものが見えますが機械族ではなくドラゴン族です。あちらのようにルール上、白龍と同名カードとして扱う効果は持っておらず、このカード自体をデッキからリクルートしたりサーチするのは白龍と比べると難しくなります。効果は2種類。

  • 場に出たら相手モンスター1体の効果を無効
  • 魔法罠の発動に反応してデッキから”青眼の白龍”をリクルート
場に出たら相手モンスター1体の効果を無効

召喚・特殊召喚されたら相手場のモンスター1体の効果を永続的に無効にする誘発効果。誘発即時ではないので相手モンスターの効果の発動にチェーンすることはできませんが、厄介な永続効果・起動効果を持つ置物モンスターを処理することができます。”効果無効”できる青眼がいないので、状況によっては活躍できるでしょう。

復活の福音でサーチしてもいいし、リビングデットの呼び声でフリチェ蘇生してもいいし、相手に除去されそうになったらサクリファイスエスケープで2つ目の効果で白龍と入れ替えることができる継戦能力の高さが売りですね。

相手の効果発動に反応してデッキから”青眼の白龍”をリクルート

相手が発動した効果にチェーンして、自身をデッキに戻し、デッキから”青眼の白龍”をリクルートすることができます。基本的に対象をとる効果にチェーンして逃げることが目的ですが、デッキに戻した後、再度場に出す方法が白龍ほど多くないので採用枚数はよく考える必要があります。

白亜龍のように手札から特殊召喚することもできませんので、霊廟・渓谷などで一旦墓地に落として福音で蘇生させるのが最もスムーズかと思われます。

デッキに戻すのは効果の一部ですが、デッキに戻すことができなければ当然白龍のリクルートもできませんので、その部分は注意しましょう。

 

関連記事

  1. 遊戯王

    【相性考察】HEROパラディオン展開ルート覚え書き アライブ星辰の2枚でエクストラリンク

    閃刀姫と相性のいいパラディオンですが、HEROとも相性が悪いわけがない…

  2. 遊戯王

    【考察】10年以上の時を経てOCG収録!リトマスの死の剣士のスペックについて

    アニメGXで三沢が使用した"リトマスの死の剣士"。あれ何年前だったかな…

  3. 遊戯王

    【リンク編】10期環境 様々なデッキに採用される便利な出張セット一覧

    1〜6枚という少ないデッキスロットで、メインテーマの弱点を補ってくれた…

  4. 遊戯王

    【考察】”金の城”活用 Part.3 相手カードを破壊して2回攻撃̶…

    鉄コンビやシンデレラセットに注目が集まっていますが、個人的に出張させる…

  5. 遊戯王

    【2018年最新版】大阪難波日本橋エリアの遊戯王カードショップ一覧-オススメ店舗はここだ!-

    過去のレアカードなどの収集に奔走する日々を送っているManoです。…

最新記事

ポータブルオーディオ

メンズアイテム

Archive

注目記事

  1. オーディオ全般

    【お知らせ】ブログタイトル変更&レビュー方法の見直しに関して【ほんか…
  2. オーディオ全般

    【最新版】2018年7月現在 3万円以下の高音質イヤホン比較レビュー おすすめ1…
  3. オーディオ全般

    【2018年新ヘッドホン】beyerdynamic AMIRON Wireles…
  4. オーディオ全般

    【2018年7月】ポタフェス後の注目機種まとめ (DAP/イヤホン/カスタムIE…
  5. オーディオ全般

    2017年度後半 個人的に注目している機種、購入検討している機種のまとめ
PAGE TOP