パラディオンは閃刀姫や機界騎士との相性が優れているのでそればかり注目されています。

純構築ではただただアークロードに繋げて天穹パンプ込みでぶん殴る脳筋テーマなんですが、悪く言えばそれだけしか勝ち筋がないので、ハンドから特殊召喚できる共通効果を生かして各種テーマに出張り、シンクロ・リンク素材として活用する手もありますよね。

今回は無制限になったサモンプリーストと相性面で悪くないのでは、、と思いついたので、サモプリを併用するメリットとデメリットをまとめたいと思います。

召喚僧サモン・プリースト

星4/闇属性/魔法使い族/ATK 800/DEF1600

(1):このカードが召喚・反転召喚に成功した場合に発動する。このカードを守備表示にする。

(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、このカードはリリースできない。

(3):1ターンに1度、手札から魔法カード1枚を捨てて発動できる。デッキからレベル4モンスター1体を特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターはこのターン攻撃できない。

言わずもがなですが、サモプリはハンドの魔法を切ってデッキからレベル4モンスターをサーチする起動効果を持つレベル4闇魔法使いです。リリース耐性がついているので壊獣の的にされないのも地味に利点。

メリット

  • パラディオンがいなくても使えない魔法カードをコストに星辰or天穹をリクルートできる
  • パラディオンのみならず別のレベル4も選択肢にできる
  • パラディオンと召喚権を食い合わない
  • サモソを併用することで魔境と相互にリクルート可能

パラディオンがいなくても使えない魔法カードをコストに星辰or天穹をリクルートできる

レベル4のパラディオンは星辰と天穹の2体。効果は無効にされないので、リンク先に星辰を特殊召喚すれば墓地のパラディオンを回収できますし、アークロードがEXゾーンにいるなら天穹を特殊召喚してライフと取りにいけます。

コストとしてレグレクスからサーチしたリユナイトやオーバードを利用でき、通常召喚を使用せずパラディオンを展開できる手段があり、星辰・天穹がデッキに眠っている場合であれば、パラディオンのみで展開する場合よりも多種類のパラディオンを場に出すことができるでしょう。

パラディオンのみならず別のレベル4も選択肢にできる

リクルートできるモンスターの条件は"レベル4"であれば何でもOK。終末、ヴァイオン、エアーマン、シャドーミストといった特殊召喚された場合に発動する誘発効果持ちを出してアドをとってもいいですし、ライデンやカメンレオンといったチューナー、墓地モンスターをコストに効果をコピーするファンカスなどが使いやすいですね。

パラディオンと召喚権を食い合わない

基本的にメインに入るパラディオンは全て自身の効果で手札から特殊召喚することができるため、召喚権を食い合わないというのもメリットになります。パラディオン2種類からスタートする場合は1体目を通常召喚してマギアスに繋げますが、パラディオン+サモプリでできる展開を考えてみると

  • サモプリnsから不要な魔法を切って天穹ss
  • 天穹素材にマギアスss、パラディオンss、星辰サーチ
  • マギアスサモプリでレグレクスss星辰ss、クルセイドサーチ、天穹回収

レグレクス、百獣、星辰が並び、かつ手札に共通効果を使用していない天穹とクルセイドが残ることになります。アークロード+クルセイド+魔境以外のパラディオンを並べてもいいし、星辰ではなく神樹をサーチすることで場に1体パラディオンを残しつつハリファイバー展開に移れます。

サモソを併用することで魔境と相互にリクルート可能

魔境とサモプリは闇魔法使いなので、サモソの先にどちらかが設置されているなら、いない方をリクルートすることができます。サモソでは効果無効になる点に注意。魔法使い族が溜まりやすいので、円融魔術&クインテットマジシャンを採用できないこともない。

デメリット

  • うらら・ヴェーラー・警告の餌食になる
  • デッキスロットの圧迫
  • サモプリを出す手段が限定される

うらら・ヴェーラー・警告の餌食になる

サモプリはコストとして魔法を切るため、手札誘発・カウンターに滅法弱いです。

ワイ「サモプリ召喚、何もなければ効果発動したいんですが」

相手「うららポイー」

ワイ「/^o^\フッジッサーン」

デッキスロットの圧迫

サモプリを採用するということは選択肢を増やすためにパラディオン以外にもリクルートして美味しいレベル4も数種類入れることになりそうですよね。かつコストとして切るための魔法カードの比重も大きくなるため、デッキの構築難度がめちゃくちゃ上がります。パラディオンはそれなりにスロットを食うため、採用する手札誘発の枚数も考慮に入れると自由枠がなくなってしまいます。

サモプリを出す手段が限定される

パラディオンはマギアスクォ経由することで好きなパラディオンをサーチすることができますが、何もないところからサモプリをサーチしたりリクルートする手段がほとんどあり前ん。サモソ+魔境でリクルートできますがこの場合はただのバニラなのでサモプリである必要性がないという…

結局のところ

ファンカスを採用するタイプのパラディオンであれば星辰・天穹も効果を無効にせずリクルートできるサモプリは相性が悪くないかと思ったんですが、コストとなる魔法カード、手札誘発の枚数、パラディオンの枚数、他相性のいいテーマ、汎用自由枠のバランスが激ムズというのが現実…