【この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。】

セール価格が非常に魅力的なLuminox Audioの日本未発売モデルを紹介します。

国内では"Reflection"、"Booster Blue"、"Day for Night"のみですが、

本国ではこの3モデルに加えて"Kilowatt"、"85 Filter" 、"Night for Night" なるモデルが存在しております。

"Kilowatt"

OCC線による 6 芯構成。グレード的には銀メッキ銅線を使用したReflectionの一つ上に位置していますが、素材が異なるだけで作り込みは同一っぽい感じ。

価格は$200なので、代理店経由だと¥24,800あたりで展開されそう。

"85 Filter"

こちらはBooster Blueの6芯中4芯に使われている銀メッキ高純度銅線を銀メッキ銅線に変更したモデル。

価格は$360とBooster Blueに比べて日本円で1万円近く上がる模様。

"Night for Night"

現行のフラグシップはこちら。姉妹モデルである"Day for Night"はOCC線と銀メッキ銅線の4 芯構造だったのですが、"Night for Night"はOCC線を銀メッキOCC線に変更しています。

価格は一気に上がって$800。国内だと10万前後になりそう。

Luminox Audioのホームページはコチラ→http://www.luminox-a.com.tw/

この3モデルも今後日本で展開される見込みですが、既存モデルとは価格帯も音質傾向も異なるので一度試してみたいですね。

 

Twitterでフォローしよう