スポンサーリンク

【この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。】

まずはこちらの情報をご覧下さい。

どこぞで見たことのあるようなコラボです。

4年前に登場した"AK240 BLUENOTE EDITION"と似たような形ではありますが

  • IRIVER A&ultima SP1000M LB
  • NOBLE AUDIO Kaiser10 Encore GUNMETAL BLUE Limited Edition
  • BLUENOTE 75周年記音源

と音源の他にKaiser10 Encore限定色までバンドルされていながら、お値段はHKD25,880(≒36~37万円)。

や、やすゥい(錯乱)

いやまぁ冷静になると決して安くないんですが、"SP1000M LB"と"Kaiser10 Encore"を普通に買ったら40万は超えますからね。それでいてBLUE NOTEのハイレゾ音源500曲が付いてきます。

"AK240 BLUENOTE EDITION"の初期の価格って80万くらいしていて在庫余りまくっていたんですよね。2年後くらいに20万まで値下がりして、最終的には本体+音源だけで10万で投げ売りして終了した流れなので、すでに音源を所持している人も多いと思います。

個人的には"Kaiser10 Encore"も然程好みではないし、音源も以前のものを完全に流用されるなら別に欲しくはないかな〜って感じなんですが、全部欲しい人にとってはお買い得と言えるのではないでしょうか。

日本でも展開されるかどうかは未定です。出る可能性はあるので欲しい人は様子見とされるのがよいかと思います。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう