スポンサーリンク

いきなりですがXELENTOってどう読みますか? 私は「エクセレント」と思っていたのですが、「ゼレント」と読む人もいるようでどちらが正解か分かりません。

そんなXELENTOですがWireless版が本国で正式発売となりました。

Wireless版は2017年9月に開催されたIFAで発表され、それ以降音沙汰がないまま1年以上が経過。

その当時は「まだかまだか」と大変待ち遠しかったのですが、流石に時間が経ち過ぎているので私の興味は冷めてしまっております。お値段次第でワンチャンあるか…と思いきや、無線モデルはSENNHEISER MOMENTUM True Wirelessへ完全に目移りしてしまっている状況…笑

ソースは下記の通り、公式サイトでリリースされております。

https://europe.beyerdynamic.com/company/press/beyerdynamic-xelento-wireless-cable-free-audiophile-jewellery

  • 本体は"XELENTO REMOTE"と同等。
  • BluetoothはaptX HD/AAC/SBCコーデックに対応。
  • aptX HDで最大48kHz/24bitのハイレゾ相当の音声信号をワイヤレス伝送可能。
  • REMOTOと同じくMMCX端子を採用しているためリケーブル可能で、1.3m長のケーブルも標準付属。
  • AMIRON Wireless等でも使えるスマホアプリMIY(Make it yours)を用いることで、ユーザー個々人の聴力にあったサウンドプロファイルを生成し本体に転送することで耳への負担が少ないリスニングを可能にする。
  • 内蔵バッテリーは最大8時間のワイヤレス再生に対応。(2017年発表時より1.5倍近くに増加)
  • 現地価格は19%のVAT込で€1,199、VTAを除くと約€1,000=13万前後となる。
  • ケーブル単体売りも検討中だが単価は不明。

2019年2月時点で有線の"XELENTO REMOTO"の実勢価格は最安¥89,800(サウンドハウス)なのでREMOTO+Wirelessケーブルをバラで買った方が安くなるかもしれません。Wirelessケーブルの単価によってはむしろ割高になる計算です。

昨年末に国内代理店がティアックからサウンドハウスに移譲されましたが、とりあえずそちらの情報が出てくるまでは日本で展開されるかどうかはなんとも言えません。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう