スポンサーリンク

今年の年末年始に登場した第一弾"WE-D01c-kzn"に引き続き、現在品切れになるほど好評販売中の "TE-D01d"でもキズナアイとコラボすることが決定しました。

 

発売日は4月12日、予約は2月23日から受付開始。

価格は¥12,880、通常版とほぼ同じですが、eイヤホンでは¥14,000で予約受付しています。

製品自体は"TE-D01d"をベースとしているので、音質や機能面は同等。

異なる部分は音声ガイダンスにキズナアイのボイスを採用されている他、デザインがキズナアイのルックスをイメージしたホワイトを基調としている。イヤーウイングは通称“ぴょこぴょこ”をモチーフとしたピンクと落ち着いたブラウンのカラーの二色展開。イヤーチップもピンクとブラウンが標準付属するとのこと。

パッケージ内側のデザインは全3種類

  • 「01 A.I.Channel Ver」
  • 「02 A.I.Games Ver」
  • 「03 Secret Ver」(11個に1個の確率でおまけ特典付きとなるシークレット版)

「01 A.I.Channel Ver」「02 A.I.Games Ver」のパッケージにはピンクとブラウンのイヤーピース&イヤーウイングが付属するのに加えて「03 Secret Ver」のパッケージにはシークレットカラーのイヤーピース&イヤーウイングが同梱されるとのこと。購入時にパッケージは選べないため、ソシャゲガチャと変わりませんね。

おそらく3種類全て集めるコアなファンもいるかと思いますが、一応リミテッドエディションということでリセールバリューも付きますから金銭的に痛手を追うものではなさそうですが、転売・買占め問題にならないか心配です。

ちなみに前作WE-D01c-kzn"は定価¥5,980に対してamazon中古は1万円代中盤で出品されていますが、購入されている方が殆どおらず「クソ転売ヤーザマァwww」という状況ですので、今回もそういった不安が杞憂であると良いですね。

音質や装着感などのレビューはコチラ!

個人的に現在の完全ワイヤレスのラインナップの中でも特にお勧めできるモデルなので、どうせ標準版の入荷を待つくらいならばデザインの可愛いキズナアイ版を予約してもよいかと思います。

またAVIOTではハイブリッド型の完全ワイヤレスも控えておりますので、上位モデルを待つのもアリでしょう。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう