SONY

SONY 最新ウォークマン ZX300を格安お得に入手する方法 -無条件で10%OFF=¥6,000値引き-

10月初旬に新型ウォークマンZX300が発売決定となりました。既に試聴された方もまだされていない方も、買う買わないは別として最新機種は気になりますよね。元々発表されていた価格は600ユーロ→円換算8万程度と想定されていたのですが、予想を裏切る¥64,800。この価格帯は海外メーカーが強く競合が多数存在しているのですが、十分勝負できるスペックと思いましたし実際に売れるのは間違いないでしょう。まだまだ予約段階の中で一聴して購入を決断される方も多くいらっしゃいます。

では「実際どこで買うのが良いか」というお話を当記事で紹介したいと思います。

各量販店などで随時予約が始まっていますが、同一商品なんだからどこでも同じと思ったら大間違い。

ウォークマンを買うならばソニーストアで購入されることを推奨致します。

ソニー製品を愛用されている方にとっては当たり前のように知っていると思いますが、ソニーストアの会員になると基本定価販売の代わりに様々な特典が付きます。定価から10%OFFとか、ワイド保証が標準搭載されたり、5年保証も選べたりとユーザーにとってメリット大のものばかり。まぁ長期保証をつけようと思ったら予めそれなりの金額を落とさないといけないのですが…

特典一覧は下記の通りです。

ソニーストア購入経験者

ソニーストア購入未経験者

こんな形で高額商品もしくは複数商品をソニーストアを利用していればワイド保証をつけられますよってのが最大の利点。

まだ買ったことないよって方は、もれなく10%OFFとなります。

新規入会すると”ウェルカムクーポン”なるものが送られるのですが、ソニーストア購入未経験者の特典同様です。

どのように手続きすればよいか順を追って説明しましょう。

「こんなの見なくても分かるよ」って方は下記URLより登録してみて下さいね。なお下記URLを踏んだとしても私には一銭も入りませんし、ソニーのホームページに飛ぶだけなのでご安心を!

ソニーストア定期クーポンについて(http://www.sony.jp/store/service/coupon/)

ソニーストアMySonyID 新規作成ページ(https://id.reg.sony.jp/cst/service?i001=CSTUI111)

 

1.まずは新規作成ページから飛んだところからスタート。

登録するメールアドレスと認証番号を入力しましょう。ここで登録したアドレスがアカウントIDとなります。

2.「送信する」をクリック。

3.下記画面に切り替わり、受信したメールを参照。

4.受け取ったメール本文のURLをクリックし本登録します。

5.パスワードと生年月日を入力。

6.それ以外はメルマガ・クーポンを受け取るか受け取らないかのチェックなのですが、「クーポンを受け取る」のチェックが入っていないとせっかくの特典が貰えなくなるので間違いなくチェック入れていることを確認して、「確認する」をクリック。

7.最終確認となり、「登録する」をクリックしアカウント作成完了。

8.上記クリック後、下記の画面に切り替わります。そのままの流れでクーポンが適用されているか確認しに行きましょうか。

矢印を振ってある「ソニーストアへ」をクリック。

9.ソニーストアへ移動し、目当ての商品を探します。ここではZX300を例に挙げますが、新発売予定の商品、発売直後の商品はトップページに置いてあります。無ければ「商品を探す」より検索してみて下さい。

10.”ZX300″をクリック。「ご購入はこちら」をクリック。この時点では定価である¥64,800が表示されています。

11.カラー及び保証内容を選択すると、しっかり10%OFFクーポンが反映されていますね。ここから先はカートに入れて決済するだけです!

ちなみに保証は、通常使用における故障に対する3年ベーシックだと 無料。水濡れや火災など、天災・事故も含んだワイド保証だとつか料金で対応してもらえます。安くなった分このワイド保証を付けても良いですね。

 

10%OFFとなる対象商品は、AV商品、タブレットアクセサリー、ゲームアクセサリーに限られるのですがウォークマンを検討するならばもってこいのクーポンです。

ちなみに他の販売店だと買い替え割等で還元しているところもあります。新規購入ならソニーストア、買い替えなら他店舗も検討となりそうですが、保証が標準で3年分搭載されているのはソニーストアだけ。家電量販店などで条件付きでワイド保証を付けるくらいなら、直で修理依頼を出せるメーカー直の方が私は良いと思いますね。

ZX300以外でも適用されるので、まだ使ったことのない方でソニー製品を検討されている方はこの機会に登録してみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. オーディオ全般

    【BGM】神曲満載!ゼノブレイド2サントラ 主観で選ぶ名曲ランキングトップ10

    先日ゼノブレイド2のサントラが発売されました。2000個限定のコアクリ…

  2. オーディオ全般

    ヘッドホン beyerdynamic DT1990PROの音質レビュー 明瞭自然なアナリティカルが大…

    ヘッドホンの定番メーカーbeyerdinamicのリファレンスモニター…

  3. AROMA

    AROMAのイヤホン Witch GirlとMusical Box 計6機種の仕様まとめと試聴レビ…

    気になっている機種は沢山あるのですが、香港のAROMAの機種はどれも面…

  4. Vision Ears

    【最新版】カスタムIEM Vision Ears 主要モデルの内外価格差に関して -値上げ前と値上げ…

    カスタムIEMの主要ブランドの多くは海外製。メーカーによっては内外価格…

最新記事

ポータブルオーディオ

メンズアイテム

Archive

注目記事

  1. オーディオ全般

    【11月3日~4日】2017年秋 ヘッドホン祭り 個人的見所まとめ
  2. オーディオ全般

    【2018年4月更新】カスタムIEMを2年間使って分かったコト-メリットとデメリ…
  3. IRIVER

    【レビュー編】IRIVER AK380 Cupper+銅AMP 無印版との比較と…
  4. IRIVER

    【試聴レビュー】IRIVER(アイリバー) ACTIVO CT-10のスペックと…
  5. オーディオ全般

    【随時更新】イヤホンのレビュー方法を変えようと思います -好みの音に沿って点数化…
PAGE TOP