スポンサーリンク

【この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。】

IRIVERの初期不良は昔より減っているとは思っているのですが、まさかの第四世代でぶち当たる豪運を発揮してしまった私です。

今回購入したA&futura "SE100 fripSide Edition"は色々特典が付いているにも関わらず標準モデルより何故か安くなっているので、この時期にSE100を購入しようと考えていた人にとっては願ってもいないチャンスでした。それでいてfripSideや南條愛乃のファンなら迷わず買い!な製品なのですが、500台限定生産と数が決まっているので、初期不良に当たってしまうと面倒いんだろうな〜って思っていた矢先に、自分の個体がまさか開封直後にあんなことになるとは…

発売日に受け取り、翌日開封。

その1時間後くらいに画面光度調整不可、電源周り死亡、おまけに初期化したら特典音源が吹き飛ぶという大惨事が発生。

IRIVERあるあるではありますが、新品でお買い上げした個体が"そう"なってしまうとやっぱり凹みますね笑

その日のうちに購入元のビックカメラに持ち込んだところ、店員さんも

コイツァ、イかれてますね(直訳)

翌日月曜日に納期を確認してもらうと代理店在庫分が入荷次第交換可とのことだったので交換でお願いすることに。

そして同週金曜日に入荷の連絡が入り、本日受け取りに行きました。

こんな短期間で2度も開封するとは思いませんでしたが、新しい個体を入手できてなにより。

ビックカメラの対応については元から期待していなかった分、印象が若干良くなりました。どこも同じで 担当次第とは思いますが、迅速な初期不良対応を頂き感謝致します。

1週間も生殺しだったので、ようやく来たか…と言ったところ。

初期化したら音源が吹き飛んでしまったので、まず第一に特典音源のバックアップを取りました笑

3台目に行き着く可能性も無きにしも非ずではありますが、とりあえず一日フル稼働させた限りでは前回のようなバグを抱えていなさそうで一安心です。

500台あればしばらく在庫残っていると思っていたのですが、fripSideパワーが強すぎてアユート直販在庫が早々に枯渇してしまったのは予想外でした。

むしろ開封直後からバグを持っていてくれたおかげでタイムリーな対応を受けることができたため、発覚するのが数日遅れていたらもっと時間が掛かっていたものと思われます。

今回のケースは初期不良でしたが、保証がないと致命的なバグが発生した時にどうしようもなくなるのでやっぱり保証は大事だな、と身に染みて感じた次第です。

Twitterやヤフオクなどの個人売買はいくら相場より安かろうと、保証がハッキリしないなら手を出さない方が無難で、eイヤなどのセールに上がってきた綺麗な中古個体を選んだ方が絶対良いです。もちろん発売から時間が経ったモデルほど店頭中古でもヤバい個体の混入率は高まりますが、保証のない個体は信頼できるスジからの譲り受けでない場合はやめておいた方が無難と思います。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう