【この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。】

旅行中、時間が過ぎ去るのは本当に早く、5泊7日なんてあっという間です。仕事も同じくらい早く感じればいいのに笑

さて帰国編ということで、ハワイで要チェックのお土産でもまとめるとしましょうか。現地でしか買えないものも多数ありますので、買いすぎなくらい爆買いするとよいでしょう。

マカダミアチョコレート

ハワイといえばマカダミアナッツ。メジャーの中のメジャーですがこれは外せません。至る所で販売されているので買うタイミングがなくて困ることはないでしょう。私はまとめ買い割引を適用して6箱購入しました。

マカダミアナッツ(わさび味)

マカダミアナッツ単体も必須です。お土産屋ではなくスーパーに行けば100g単位で様々なナッツを購入できます。

個人的に気に入ったのがこちらにワサビ味のマカダミアナッツ。ピリッと辛くて酒のつまみになります。カートンで買っておくべきだったと後悔…

ホノルルクッキー

こちらもド定番、ホノルルクッキーです。外箱のみならずクッキー本体もパイナップルを模しているのが特徴。ワイキキエリアであればワンブロックに1店舗あるんじゃないかと思うくらい店舗数が多いです。お店で買うよりもまとめ買い割引のある免税店がオススメです。

パンケーキミックス

ハワイアン料理として不動の地位を確保しているパンケーキ。日本でも普通に食べられますが、現地産のパンケーキを家でも楽しみたくはありませんか?粉なので嵩張ることもなく、緩衝材代わりにスーツケースの隙間に押し込めるのもGood。

 

Eggs 'n Things(エッグスンシングス)

こちらもパンケーキミックスなんですが、現地のエッグスンシングスで粉だけテイクアウトすることができます。専用のシロップもプラスチック容器に封入されて販売しているので、合わせていかがですか。女子ウケ間違いなしの一品なので、気になるあの子へあげましょう。

価格は小さい方が$7前後で15~20枚、大きい方が$20で40枚前後焼ける分量です。シロップは$5くらいでした。

Sugerfina(シュガーフィナ)

日本未上陸のシュガーフィナ。高級菓子を取り扱っており、具体的にはチョコレートやグミが主要。シャンパンや南国フルーツ、チョコレートを使用したグミなどが人気で、オトナの女性へのお土産にぴったりです。価格は7cm立法ほどの容器がぎちぎちになるくらいの量で$9ほどでした。

KONA珈琲

ハワイアン珈琲と言えばコナ。レストランやちょっと上質なカフェに提供される濃ゆいコーヒーです。100gで$15~20とやや高額ですが、現地での食事で気に入ったらまとめ買いするのもありでしょう。日持ちもしますし帰国してもハワイ気分を味わえます。

プロポリス石鹸

石鹸(ソープ)です。肌がめちゃくちゃスベスベになります。洗顔にも適しており何十個単位でまとめ買いして帰国する日本人女性が後を絶たないとか。1つ$3~4くらいなので騙されたと思って1つだけ試してみるのもアリかと。当然女子ウケは抜群です。

ハワイ限定スタバタンブラー

ハワイ限定のパイナップルカラーの金属タンブラーです。空港で一目惚れして購入しました。自分への土産になりますし、日本で買えない物品を探し回ってもいいですね。お値段は$26と相場通りです。

アサイーボウル

ヘルシーなハワイアンオーガニック。私は好みでないのでリピートすることはなかったですが、「気に入った!」という方はアサイーだけ持ち帰ればシリアル、いちご、バナナなどと合わせて自宅でアサイーボウルを楽しめます。

シュリンプマリネード

ハワイアン料理の一つ、"ガーリックシュリンプ"のソースです。これ、めっちゃオススメ!スーパーなどで見かけますが、NINATOのソースが抜群に美味しいです。日本国内で手軽にガーリックシュリンプを楽しめるようになります。

まとめ

ハワイはお土産に困ることはありません。主要どころを押さえるだけでも十分な量になりますし、日持ちするハワイアンテイストの調味料やパンケーキミックスを大量購入して自宅でハワイを堪能するもヨシ。

それと、日本に持ち込みできない土産物も多数あります。植物や肉類は間違いなくアウト。マカダミアやアーモンド等のナッツ類やマンゴー、パイナップルといった果実は検査が入る場合があります。お肉はビーフジャーキーなどの加工品も持ち込めませんので、お土産屋で「持ち込み可」と書いてあっても手を出さないようにしましょう。その場で食べきるなら問題にはなりませんけどね。

何がOKで何がダメなのかは農林水産省のページで確認可能です。各種個人ブログなどでまとめている一次ソースはこちらなので、最初から農林水産省で確認するとよいでしょう。

旅行者用簡易検索情報 http://www.maff.go.jp/pps/j/search/traveler.html

肉製品などのおみやげについて http://www.maff.go.jp/aqs/tetuzuki/product/aq2.html

 

Twitterでフォローしよう