遊戯王

【考察】閃刀姫を出張させるメリットについて 2018年7月制限改訂で規制を掛ける必要性があるか否か

あらゆるテーマに出張し、環境で暴れ回っている閃刀姫。純構築で組んでも凶悪ですが、リンク素材の確保を目的として出張されることも多いですね。閃刀姫を出張させる意義(メリット)とどのようなテーマとシナジーが良いかまとめたいと思います。カード自体はこちらでまとめています。

【人気爆発中】閃刀姫と相性の良いカード・テーマ・出張セット16選

出張閃刀姫のメリット

基本的に出張構築でメインに入るのはトークンを生成するホーネットビットとそれをサーチするエンゲージの2種類。エクストラはホーネットビットで生成されたトークンを素材としてリンク召喚するカガリ、シズク、ハヤテが任意の枚数採用されます。場合によってはウィドウアンカーがピンで投入されることもありますが、基本的には一枚リンクを目的として採用されることがほとんどです。

ホーネットビットの発動条件は自分メインゾーンにモンスターが存在しない場合。発動時点でメインゾーンが空であればOKなのでハリファイバーにチェーン発動されることも多いですね。この動きによって得られるメリットは大きく3点。

  1. リンク素材2つ確保。
  2. EXゾーンとセットカードを埋められる
  3. 戦士族or機械族を展開可能

これに尽きます。召喚権を損なうことも発動後の制約なしで上記の動きを利用することができます。

リンク素材2つ確保

リンク召喚を使うデッキであれば何にでも入ってしまいます。ホーネットビット発動→カガリ→ホーネットビット回収→ホーネットビット発動と動きはシンプル。名称ターン1をなぜ付けなかった…という感じですが、環境デッキは利用できるもんは何でも利用してしまえという考えなので採用できるテーマは非常に多いですね。基本的に素材確保のためだけに使用する場合は、あと引きしたホーネットビットやエンゲージは腐ってしまう点が唯一のデメリットか。

EXゾーンとセットカードを埋められる

主に機界騎士でこのメリットを享受することができます。ホーネットビット一枚あればEXゾーンとその下の魔法罠ゾーンを埋めてくれるので、それだけで機界騎士の特殊召喚条件をクリアしてしまいます。

機界騎士はメインゾーンに並べるテーマですので、他の閃刀魔法を併用することは難しいですが、先行でも能動的に機界騎士を出せるようになるため、安定性の面で大きく貢献しますね。

戦士族or機械族を展開可能

機械族ならABC、戦士族ならHEROで利用されています。ホーネットビットで生成されるトークンは戦士族、そこからリンク召喚されるカガリやシズクは機械族です。種族を参照するサモンソーサレスと併用する形になりますが、サモソを出せている状況で閃刀姫トークンがリンク先にいるならば戦士族or機械族を何でもリクルートできてしまう。カガリが機械族なのでハリファイバーとリンクすることでサモソになれることも見逃せません。

【2018年4月環境】展開考察リンクユニオンの派生系 ABC閃刀姫の先行制圧について

将来性はどうか

上記の通り、機械であることを利用する閃刀ABC、EXゾーンとセットカードを埋める目的で採用される閃刀機界騎士のシェアが徐々に増えてきています。単にリンク素材とするだけでも使えるのですから、環境デッキであればほとんど投入可能というのが実情。主要な出張構築をまとめてみました。

【2018年4月環境】大会入賞デッキから見る閃刀姫の構築と解説について 純構築から出張まで計8種

採用されないテーマといえばサブテラーやオルターガイスト、彼岸といった特定モンスターを維持して誘発や罠で守りつづけるようなデッキ。こういうデッキでもリンク召喚は当たり前のように利用しますが、後引きして腐るエンゲージビットに6枚枠を割くより誘発を増やした方が俄然安定性が増すためです。

その他、場が空になりやすいテーマ、能動的に空にできるテーマであれば他の閃刀魔法も使えますし、トリックスターや青眼にも自然に溶け込んでしまっていますから、スチームしかりオフリススコーピオしかりであらゆるデッキに入ってしまっては規制が掛かる可能性が上がってしまいます。

そもそも最初から規制前提で刷っているとしか思えない性能をしているので、2018年7月改訂で何かしら制限がかかるのも納得なのですが、出張前提ならカガリは一枚で十分だし、エンゲージに掛けてもビットがフルで搭載できるなら余り変わりません。どこまで規制を掛けるか全く読めませんし、価格も下落傾向にありますから今から手を出すのは少々危険かもしれませんよ。

関連記事

  1. 遊戯王

    【閃刀姫相性考察】メインKozmoでホーネットビット+ワンチャン!?の活用

    閃刀姫の効果を初めて読んだ時、「一時的にフィールドを離れて後続を展開す…

  2. 遊戯王

    【考察】簡易融合で特殊召喚可能な融合モンスター23選

    簡易融合はカードプールが広がるにつれ汎用性が高まるカードです。1000…

  3. 遊戯王

    【考察】バーンテーマ!?新規”時械神”含む計15種類の効果と特徴を一挙紹介!…

    昨年のコレクターズパック2017に引き続いて、今年のコレクターズパック…

  4. 遊戯王

    【考察】サイバー流新規”サイバー・ドラゴン・ヘルツ”と相性の良いカード8選

    ズィーガー以外にも複数枚強化をもらえることが確定したサイバー流。メイン…

  5. 遊戯王

    【考察】実戦レベルで機界騎士(ジャックナイツ)と相性の良いテーマ、カード 13選

    同一縦列に存在するカードに対してパワーを発揮する集団"機界騎士"と相性…

  6. 遊戯王

    【考察】CYBERNETIC HORIZONで登場するフリーチェーン汎用罠”弩弓部隊&#…

    発売2週間前なのに新弾の情報がなかなか出てきませんね。小出し作戦でしょ…

最新記事

ポータブルオーディオ

メンズアイテム

Archive

注目記事

  1. HiFiMAN

    【2018年新作DAP】HIFIMAN R2R2000太子 約27万の弩級プレイ…
  2. final

    【2018年注目モデル 】finalが手がける新しいイヤホン “Ma…
  3. final

    【試聴レビュー】final E4000の音質と装着感に関して アンダー2万のベス…
  4. オーディオ全般

    【2018年7月】夏のポタフェス前の注目機種まとめ イヤホン ヘッドホン DAP…
  5. オーディオ全般

    【最新版】2018年7月現在 3万円以下の高音質イヤホン比較レビュー おすすめ1…
PAGE TOP