過去の記事一覧

  1. オーディオ

    【2018年4月更新】カスタムIEMを2年間使って分かったコト-メリットとデメリ…

    私が初めてカスタムIEMの存在を知ったのは3年前。この頃はいろんなレビューを読み漁り、クリプシュX10で満足していたのがとても懐かしいです。一度音質に拘り始…

  2. WordPress

    WordPress-ブログ初心者が絶対に理解しておくべき2つのこと-

    私、ブログを始めて2週間のビギナーでございます。5月末に有料ドメインと無料レンタルサーバー(いずれもXdomain)を契約し、サイト設立しました。ほ…

  3. サドル

    ロードバイク サドルの話 ASTUTE SKYLITE VTに換装

    サドル沼という言葉をご存知ですか。自分の尻にフィットするサドルを探し当てるまでひたすら買い続けてしまうことを言います。どんな乗り物でも座席は乗り心地に直…

  4. ロードバイク

    ロードバイク関連用品の保管場所

    ロードバイクを趣味にするにおいてまず考えなければいけないのが保管場所と思う。最初は完成車1台だけでも凝り出してくると、フレーム・コンポ単位で買って自…

  5. フレーム

    ロードバイクフレーム遍歴とVXRSとの出会い

    私個人のことは25(男)で173/74と体重が身長の下2桁を上回ってしまっている奴とだけ覚えてもらえればよいです。昨年の秋までは68kgだったのにどうしてこ…

  6. ホイール

    中古ホイールを海外から直接購入する場合の交渉術と注意点

    先週あたりから目を付けていた獲物がようやく出荷されました。ロードバイクホイール MAVIC社のCOSMIC CARBON ULTIMATE 、通称コスカボア…

  7. ホイール

    FULCRUM RacingZeroとRacing Speedは憧れ

    FULCRUMとはFULCRUMは2003年に確立されたブランドで、Campagnoloの子会社です。一般的に、CampagnoloがSHIMANOユー…

  8. ホイール

    Campagnolo Boraの是非

    Campagnoloのカーボンディープのド定番、Boraです。ミドル~ハイグレードにホイールを変えたことのある方なら一度はBoraを検討したことがあるんじゃ…

  9. ホイール

    Campagnoloのクリンチャーモデル比較とZondaに対する問題提起

    Campagnoloホイールは何に合わせたって問題ないよく「SHIMANOのコンポにカンパのホイールを合わせるのはありえない」とほざく輩がいます。だった…

  10. ホイール

    2017年 MAVICホイール まとめと各型番の違い

    MAVIC社とはMAVIC社は自転車大国フランスのメーカー。フランスで自転車というと、LOOK、TIME、LAPIERRE...イタリアの方が自転車…

  11. ホイール

    ZIPP教のススメ

    私もいつの間にやら入信していたようで、乗っててこれ程楽しいと思わせてくれるホイールはないと信じている生粋のZIPPERです。ZIPPとはZIPP…

  12. ホイール

    REYNOLDS社(レイノルズ)のホイール 現行型番と旧エアロファミリー

    一番気になってるホイールメーカーです。REYNOLDS社とはもともとReynolds Cyclingは、自転車用フレーム材料メーカーとして198…

  13. ロードバイク

    Wiggle スプリングセール ウェア購入

    Wiggleでセールやっていたのでつい買ってしまいました。¥15,000以上のオーダーで¥2,000引、¥30000以上のオーダーで¥6,000引と中々の割…

  14. ホイール

    ロードバイク ホイール新調計画 比較検討編

    夏といえばボーナス商戦。どこかのデータでは会社員の半数以上の方は寸志すら貰えていないようで、少しでも出るだけでも幸せのご時世なんでしょうが、我が社は中小…

  15. オーディオ

    カスタムIEM(Jomo Audio SAMBA) 海外直接購入記 後編

    前回 カスタムIEM(Jomo Audio SAMBA) 海外直接購入記 前編 6.リフィット依頼無事、直接購入で自分の耳型に合わせ…

【オーディオ関連】

メンズアイテム関連

カード関連

Archive

PAGE TOP